交通事故にあったのは去年の夏ごろです。
私が休日に街中の歩道を歩いていたらかなりスピードを出した軽トラックがカーブする際、歩道までせり出してきて接触しました。
ちょうど後ろからぶつかられた形になり右の腰のあたりを強打し、しかも吹っ飛ばされて地面に顔を打ち付けて擦過傷もできました。後で診断を受けたところ腰はコルセットが必要で全治2週間とのことです。
治療を終えた後も少し体をひねるだけで腰がズキズキと痛みます。今でも腰をひねるような動作は避けなければいけません。
そのため趣味でしていたテニスやバレーボールもやめないといけなくなりました。それまで社会人サークルで人間関係を構築し、和気あいあいとみんなで楽しんでいたのに本当に残念です。
ドライバーは事故の際きちんと停車して私の様子を見に来て通報もしたのでその点に不満はないです。ただ終始事務的に対応し、申し訳ないという意識が感じられなかったのでイライラします。一応ドライバーには治療費の実費などもろもろの支払いを受けることができたのでほっとしています。とはいえテニスやバレーボールをできなくなった心理的な損失はお金には代えられないですし腹が立ちます。

30歳会社員男性 Y.Tさん