35歳くらいの時の交通事故の経験です。交差点での事故でした。私はマイカーを運転していました。信号が青から黄色になりかる寸前に交差点に侵入した時、右側から信号を無視した乗用車が交差点に侵入してきました。相手の車は、私の車の右後部に衝突、両方の車が破損しました。幸い、お互いに怪我等はなく人身事故にはなりませんでした。早速警察を呼び、現場検証に立ち会いました。相手の男性の主張は、自分の方は信号がすでに青であり、私の方は赤だから、信号無視したのは私の方であると言うものでした。私はなんとのも腑に落ちない気持ちで、警察に自分の主張を語りました。お互いの主張が食い違う中、たまたま私の後方を走る車の方が事故の状況見ていてくれました。その方が客観的に事故状況を警察官に報告すると、相手の男性は、もしかしたら私の勘違いかもしれなかったと、あっさりと自分の主張を曲げました。黄色になりかけた時に交差点に侵入する私にも責任の一端はありますが、あの時、後方の方のお口添えがなかったらと思うと、面倒なことになっていたと思います。交差点での事故ということで、責任割合は3:7だったと思います。後の交渉はお互いの保険会社の方で進めました。それ以来交差点では余裕を持って、侵入することを心がけるようにしています。

55歳男性 SSさん